プロフィール

mebamani

Author:mebamani
青森県でルアーフィッシングを楽しんでおります。
最近ハマったカヤックフィッシングも紹介しておりますので気軽に遊びに来て下さい。


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏泊半島のメバル

2008年11月29日(土) 大潮 場所/青森県・夏泊半島 水温13度



久ぶりに夏泊に行ってきました。
何処の漁港もイカ釣り師だらけで人が居ないところを探して走り回りようやく出来そうなポイント発見。
明るい時間から15~18cmのメバルが入れ食い。Dsc08741Dsc08744







エコギア・メバル職人ミノーSSでのヒットです。



Dsc08747Dsc08754









暗くなるにつれアタりが遠退く・・・・・。



Dsc08751_2

















おそらくイカが入ってきたと思います・・・・。

ポイントを移動しストラクチャー周りをデッドスローで細かくネチネチ攻めていると・・・・・



もたれ込むようなアタリ出た。



グィ~~~~~ン!!



あまりの重たさに抜きあげ出来ず足場の低いところに移動しハンドランディング成功。





Dsc08761















エコギア・メバル職人ミノーSSでようやくお腹パンパンのママメバルをゲット。



リーダーが擦れザラザラになってました。Dsc08763



















Berkleyガルプ!SWベビーサーディン2でのヒット。



20cmのムラソイを追加し東風が雨混じり南寄りの爆風に変わり逃げ場が無くなり早めに終了しました。

スポンサーサイト

ラストシーバス

Dsc08720

















今期最後の男鹿釣行に向かうべく何時も通る十和田湖の峠越え。



Dsc08737



もうすっかり冬景色、通い慣れた道なのですが雪道はやはり辛い。



なんとか男鹿のポイントに到着。



しかしやりたかったポイントは大荒れの為、入座出来ず釣り可能なポイントをランガン開始。



出そうな感じなのだがヒットに持ち込めず・・・・・。



釣り場を移動したが全くヒットせず寒さと活性の低さに心が折れ今期男鹿釣行をボウズで終了する事にしました。

ラスト?シーバス

2008年11月15日(土) 中潮 場所/秋田県・男鹿半島



終盤近いシーバスが気になりまたまた男鹿に向かってました。

ポイントに到着すると波気があり良い感じです。

キャストを開始ルアーをいろいろ変え新しく買ったルアーの泳ぎをチェックしながら探る。

しかし全くバイトが無い・・・・・。

周辺をランガンしていると突然風が強くなり荒れてきたので風のしのげるポイントへ。

ポイントに到着するとデカイ奴がボイルしてます。

期待しながら外灯の明暗部を狙ってキャスト開始。
しかしルアーを変えてレンジ・カラー・リトリーブスピードを変えても反応なし。
今度はルアーの破損覚悟で障害物際へキャスト。(前に何個か破損)
「ガシャーン」
キャストミスでルアーにヒビが・・・・・・(泣)

懲りずに再びキャスト。
今度は良い感じにポイントに入った。
ファースト気味にリトリーブ開始。
「ゴン!!」
「ジーーーーー!!」「バシャーン」
エラ洗い一発かなり良いサイズです。
慎重にやり取りいよいよランディングという時に・・・
テンションが抜けました。
フックをチェックすると伸ばされてました。(トホホ)
ルアーを変え同じコースを通すと・・・・
「ゴン!!」 「ジーーーー!!」
しかしすぐにテンションが無くなる。
何と掛かりが浅いようで同じ感じで5連続バラシ・・・・

食い込みを良くする為に派手なカラーからナチュラルカラーといろいろチェンジしレンジを変えず先ほどよりスローで引いてみたがバイトが無い。

ここでクリアカラーをチョイスし同じコースをスロー気味に引いてみた。



「ゴン!!」と一発で乗りました。



先程バラシたサイズより引きは弱いですが狙い通り出たのでかなり楽しいです。





Dsc08710

































ジップベイツSSM85・クリアオーシャンでのヒットです。



今度はミノーに変え同じコースをスローリトリーブ。



「コツン!!」



「ジーーーーーーーーー!!



Dsc08716



















megabass・X-120sw ht-sayoriでのヒットです。



苦戦しながらも何とか2キャッチで終了しました。

初冬の男鹿半島

2008年11月09日(日) 中潮 場所/秋田県・男鹿半島



土曜は急遽仕事入り釣りに行けず・・・・



勤務終了後、タイヤ交換を済ませ翌日の釣行に備えは早めの就寝。



翌朝天気予報を見ると風が弱まるみたいで久々に楽な釣りが出来そうと期待して秋田に向かう。



だがしかーーーし・・・・ポイントに到着すると恐ろしい程のベタ凪・月明かり、ベイトは居るのですがやはりシーバスの乱舞はありません。



時折、捕食音とサヨリの逃げ惑う姿があるのでそれだけが救いです。



ルアーをローテーションするもののバイトが無い。



前回のヒットルアーのkomomoレッドヘッドホロの塗装がボロボロに剥がれクリアカラーになったルアーにチェンジ。



スロー気味にリトリーブすると「ガツン!!」と引っ手繰られそのままヒット。



ドラグを鳴らしながらテトラの方へ走っていきます。



行かせまいと耐えますがテトラ周りに生えている海草に絡まったようでかなり重い。



ドラグをちょっと緩めながら慎重に寄せ無事タモ入れ成功。





Dsc08700



しかし後が続かずポイントを数箇所周ってみましたがバイトが全く無くあまりの寒さで心が折れました。



今回は移動時間より短い釣行でした。(笑)

久ぶりの下北半島

2008年11月02日(日) 中潮 場所/下北半島・むつ市



連休釣行3日目大荒れの男鹿を早めに切り上げ車中泊し翌朝、釣具屋で情報収集し帰宅。



13時に目覚め各所大荒れなので悩みに悩みメバルイカが気になったもので近場の下北半島へ。(笑)
移動中電光掲示板を見ると西の風・風速13m・・・・!?



釣り場に到着、アオリ狙いで磯場へと思ったのですが波が上がってるので中止。
取り敢えず風のしのげる港内でヤリイカの墨跡チェック・・・・・水温が高いせいか平年よりかなり少なめ。
「期待が薄いかも・・・・・」



エギングを開始するもののやはり全くダメで周りも釣れていない様子。
気持ちを切り替えメバリングに変更。



Dsc08672Dsc08670









風が強くてアタリが取り辛いですが高活性で良い感じに釣れます。



Dsc08678Dsc08675









表層で反応が無くなったらレンジを下げると再びヒットしてきます。





Dsc08695



Dsc08691



















いつもの下北サイズには程遠いですが数はあがります。Dsc08680Dsc08683









時折クロソイも混じりなかなか良い引きを見せてくれます。



Dsc08690

















本日の最大サイズのお腹ぽっこりの抱卵メバルです。



無事秋の食材をゲットして帰路に着きました。


 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。